あなたの口紅は、
何で作られていますか?


下にスライドして答えを見つけよう




ご存知でしたか?

平均女性は、一生のうちに約3キロの口紅を消費しているといわれています。よく口紅に使われている体、環境、人に影響のある材料のほんの一部を下記にご紹介しています。

雲母(うんも)

インドだけで、約22000人の子供達が児童労働として、雲母を採鉱する事業で働いていると知られています。子供達の平均年齢は、5ー12歳です。その作業により、毎月、10−20の死者がでています。

ヤシ油(パーム油)

世界の化粧品および、スキンケア製品の約70%にヤシ油が材料の一つとして使われています。 膨大な需要とヤシ油の栽培方法により、熱帯林に壊滅的な影響を及ぼしています。

鉛(なまり)

特に妊娠中の女性や幼児にとって危険で、流産や不妊にもつながります。 調査によると、一般的な口紅ブランドの最大60%が鉛を含んでいます。

プラスチック

世界の化粧品業界では、年間1,200億個の包装が製造されています。そしてそのうちの90%以上は、リサイクルされていません。

ワークショップ

数年、化粧品業界をめぐる多くの深刻な問題について勉強した後に、私は「消費者としての選択の力」・「自然派の材料で口紅を自分で作る作り方」についてを人々に伝えるために、メイクアップワークショップをはじめました。

 ご要望・お問い合わせは、こちらから
ワークショップに参加希望の方は、こちらから

Thank you! Your submission has been received!
Oops! Something went wrong while submitting the form.
Copyright 2019 SHIINA . All Rights Reserved